爆声

爆声





お目汚し、失礼いたします。



なんとまぁ、ものすごい大音声でございます。
喉から血が出そうなほどの絶叫調の罵声でございまして
しかもまたその言葉が「 このハゲ━━━━━!」でございます。
藤井組の「 おっさん車検 」に出てくる父親みたいな頭になりつつある私としては
他人事ではございません。



もうすでにテレビやラジオ、新聞に2ちゃんねるなどで御存知のかたもおられましょうが
豊田真由子という国会議員が車を運転中の秘書の男性に対して
激しいパワハラをおこなっている様子を録音した音声データが公開されております。
この音声、パワハラを受けたこの秘書がICレコーダーを使って隠し録りしたものでございまして
公開後、テレビのニュース番組やワイドショーでは
「 このハゲ━━━━━!」という罵声をはじめとして数分に渡るパワハラ音声がオンエアされ
2ちゃんねるではハゲ祭りが延々続くというありさま。
この一件、タイミング的に東京都議選にかぶってしまうため
その影響を憂慮した周囲から圧力がかかったのか、それとも本人が言い出したのか
豊田真由子氏、所属する自民党へ離党届を出し、精神的不調を理由に病院に引きこもってしまいました。



とにもかくにも、他に類を見ないような強烈な罵声でございます。
「 このハゲ━━━━━!」と書きましたが、よく聴いてみると
「 この 」と言う部分に微妙なタメがございまして、それが「 ハゲ━━━━━!」の部分を
爆弾が炸裂したあとの凄まじい爆風のように感じさせて秀逸でございます。
もし私が同じシチュエーションであの罵声ならぬ爆声を浴びせられていたら頭皮は焦げ
その爆風のせいで毛は16本ぐらい抜けていたでしょう。
ことによると下の毛も数本、抜けたかもしれません。



議員本人にとっては激怒というレベルを越えて爆怒という状態だったのでございましょう。
普段からこういったパワハラ傾向のある議員だったそうですが
今回のパワハラは、支持者に送るバースデーカードについて
秘書が赤穂浪士と同じ数だけの誤送をしてしまい
その秘書といっしょにお詫び行脚をしている最中の車の中で起きた
ということだったようでございます。
47ヶ所の支持者宅を一軒一軒回っているうちに
怒りが溶鉱炉の中の鋳鉄のように煮えたぎり、何かの弾みで爆発したのでございましょう。
よくよく考えてみれば怒りたくなる気持ちも分かりますが
いささか冷静さに欠くところがあったのは否めません。



この豊田氏、眉の書き方がキツくてスタイルが良く
私からすれば平然とチンポを踏ん付けてくれそうな危険な色気が感じられます。
そんな豊田氏のこれまでの経歴を見ますと、東大卒で中央官庁の役人を務めていた経験もあり
それなりに有能だったようですが、此度の騒動でそのキャリアに大きく汚点が付いてしまいました。
誰か周りに彼女のパワハラ癖をたしなめたり具申したりする者がいれば
こんなことにはならなかったのかもしれませんが
それは関係者にしてみれば、猫の首に鈴を付けるというよりも
虎のヒゲを毟り取るような勇猛果敢さが要求されることだったのでございましょう。
それゆえ周りの人間が放置状態にしていたのは想像に難くありません。



とはいえ考えてみれば世の中、いろんな分野や業界において
老若男女を問わずこういった輩はザラにいるのではないかと存じます。
政治の世界ばかりではございますまい。
何かあったときのために、ICレコーダーは必携でございます。
私も明日、家電量販店に行って買ってくることにいたしましょう.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929