ゴージャス不倫

202001231729194fa.jpg





お目汚し、失礼いたします。



何とまぁ、うらやましいじゃあ〜りませんか。
俳優の東出昌大氏でございます。
映画で共演した若手女優との不倫が発覚し
カンヌ国際映画祭の会場で唐田えりかというその不倫相手の女優とともに
レッドカーペットに覆われた階段を上っているツーショット映像がテレビで流れておりました。
共演した映画が映画祭に出品されたため、その関係でカンヌくんだりまでやってきたようですが
階段を上りにくそうにしている唐田えりか嬢のケツに手を当ててエスコートしておりまする。
この唐田えりか嬢がまた何とお美しい。
顔立ちがなんとなく吉本興業所属の芸人コンビ、アインシュタインの稲田に似ているのが
ちょっぴり残念なのですが、まぁそれはともかく
若くてスタイルもいいこのお嬢のケツを東出昌大氏は衆人環視の中、触っているのでございます。
人前でここまでやるのでございます。
二人きりのベッドの上では尻肉に手形や爪痕が付くほど触りまくり
何度もアナルに指を突っ込んだに違いありません。



やはり東出昌大氏の舅がハリウッドスターということもあってでしょうか
マスコミも今回の不倫報道にあたっては
こういうゴージャスな映像による箔付けをしているのかもしれません。
それゆえ、マスクをつけた小汚いジャージ姿の二人が
人目を憚るようにしてコンビニから出て来るといったようなシーンではなく
世界的に名の知れた国際的な映画祭の場にいる二人の姿を
ニュース映像として使ったのでごございましょう。
おそらく二人がハメハメをした場所でさえ
たとえばそこが東京の五反田や大阪の桜ノ宮、あるいは京都の伏見であったとしたならば
マンハッタンのコロンバスサークルを見下ろすドナルド・トランプ所有のホテルを
ニュース映像として流すような気がいたします。
そしてもし生ハメでなかったとしたらコンドームはド田舎の薬局の前に置いてある
「 明るい家族計画 」の自販機で買うようなものではなく
セレブ御用達の金粉入りスペシャルラバーを参考画像として流すのではございませんかな。



米国映画にたびたび出演している大物俳優の娘婿が引き起こした下半身スキャンダルに
各メディアは色めき立ち、娘婿の常識の無さと彼の妻の悲嘆を例によってこれ見よがしに報じておりますが
正直、また不倫報道かと食傷気分になるわけでございまして
おまいらそんなに清廉潔白なのか、ホントはうらやましいんじゃないのかと勘ぐりたくなってまいります。
また一方で、テレビやネットで知識人と称する連中や知識人を商売にしている輩が
こんなことに公共の電波を使い時間を割いて報道するほど価値があるのかと申しているのも
何やら虫唾が走ります。
テメーらのキレイゴトまみれの発言や胡散臭い仕事が不倫報道を凌駕するほど価値のあるものだとでも?
ヘン、何をエラそうにでございます。



幼い子供を3人も抱えた人妻が、愚かな夫とバカな女がやらかした火遊びのせいで
大きな迷惑を被って難儀しているのでございます。
それ以上でもそれ以下でもございません.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929