第三の愚




お目汚し、失礼いたします。



2020年開催予定の東京オリンピックでございますが
無残なことになっておりまする。
国立競技場のデザイン選定問題に続いて
今度は大会公式エンブレムのデザイン盗用問題。
二つともデザインに関わるトラブルでございまして
大会の開催そのものに関わるような一大事ではありませんが
イメージ的には非常に悪ぅございます。



一度あることは二度とありませんが
「 二度あることは三度ある 」と申します。
ダメ押しのようにまた何かデザインに絡む第三の不祥事が
発覚もしくは勃発するのではないでしょうか。
たとえば開会式の選手入場の際に選手団が身につける制服。
あるいは各競技で選手が着用する競技服。
これらの服に関して、またしてもデザインの盗用問題が起きるのではありますまいか。



また、たとえその点をクリアしていたとしても
ネット民を中心とした口うるさい連中が別の視点から
重箱の隅をつつくような難癖を付けてくることは考えられます。
たとえば新体操のコスチュームにエロさが足りないとか
経費節減のためレスリングは男女とも全裸でやれとか
シンクロナイズドスイミングの水着は紐ビキニにしろ
それからノーズクリップはやめてノーズフックに変えろ
ついでにボールギャグも噛ませろとか。
こういった要望に、大会の運営関係者が右往左往する
という事態も可能性としては考えられましょう。



まぁ、そのような事態は別として
本来なら今は5年後のオリンピック開催に向けて着々と準備を進め
選手も国民もともに胸を高鳴らせているときなのでしょうが
実際は、次にどんなスキャンダルが飛び込んでくるのかと
ビクビクしている状態だとは、実になさけない話でございます.....