忍び寄る憂鬱




お目汚し、失礼いたします。



全国的にゴールデンウイークでございます。
海外旅行へ行かれる方、国内の観光地やレジャースポットへ出かける方
自宅でマタ~リと過ごされる方と、皆様それぞれ色々な形で
この長い休みをお過ごしになられるのではないかと存じます。
人によっては有給休暇と組み合わせて
盆休みや正月休みよりも長い休みを楽しまれる方もおられましょう。



そういった方々に水を差すようなことを申し上げて恐縮ではございますが
いかにゴールデンウイークといえども、来月の6日には最終日を迎え
翌7日からはまた仕事に勤しまなければならないのでございます。
また私のような自営業者にとっては
いつまでも休みが続くのも困るわけでございまして
いずれにしろお休み気分はやがて終焉を迎えざるを得ません。



休みとはそこへ至るまでがヤマ場でございましょう。
いったん休みに突入すれば、それはもはや「 終わりの始まり 」なのでございます。
そしてそれは大型連休に限らず、土曜日曜といった通常の休みについても
同様なのでございまして、時間が経過するにつれて
休みになったという高揚感は薄れていき、盛り下がるばかりなのでございます。
そして次第に「 明日からまた仕事だ 」という憂鬱感
いわゆる「 サザエさん症候群 」が忍び寄ってくるのでございます。



日曜日ではないものの、5月6日にはさぞかし多くの方々が
「 サザエさん症候群 」「 笑点症候群 」「 NHK大河ドラマ症候群 」に
悩まされることとなるでしょう。しかし皆様、お気持ちは分かりますが
決して「 遠くへ行きたい症候群 」などを患って周囲に迷惑をかけぬよう
くれぐれも御注意くださいまし.....






コメント

非公開コメント