猫をかぶった狸




お目汚し、失礼いたします。



大金を使い込んでタイに逃げ込んでいた男が逮捕されました。
タイで身柄を確保され、しょぼくれた顔をさらして
テレビ局のインタビューを受けていたこの男
20億円以上のカネを横領した容疑で指名手配されていたのですが
金の使い道をテレビ局の記者から問われて
それについては日本に帰ってから話します、と返答しておりました。



神妙な顔と口調でございましたが、私の個人的な印象では
何やら芝居じみているような感じがいたしました。
日本に移送されてからもこの男、警察の取調べに対し
カネの行方については知らない・わからないと
とぼけているような気がしてなりません。
ひ弱な小心者を装ってはおりますが
本当は鉄面皮な破廉恥漢なのかもしれません。



長野県のとある厚生年金基金の事務長として資金管理をしていたこの男
管理が自分に一任されていたことをいいことに
使い込みを繰り返していたようでございます。
彼一人にカネの管理を任せていたその厚生年金基金の認識の甘さを
指摘する声がございますが
私はこのような犯罪が起きた要因として、
この男の並外れた図太さも無視できないのではないかと存じます。



何しろ億単位のカネを横領し、使い込んでいるのでございます。
自分が何億ものカネを預かっていると思っただけで
普通の神経の男性なら失禁・脱糞
女性なら生理が止まらなくなってしまうはずでございます。
なのにこの男はそんなことなど意に介していなかったようでございまして
実に恐るべきやつと申せましょう。



その貧相な外見とは裏腹に
彼には大いなる野望があったのかもしれません。
24億近くのカネをひそかに流用して財テクにつぎ込み
何倍にも膨らませて潤沢な資金をこしらえ
どこか海外の小さな島を買い取って
自分だけの王国を作ろうとしたのかもしれません。



自分の肖像画を国内の至る所に設置し
3Dプリンタを使ってイチモツまで忠実に複製した黄金像を作らせて
国民に「 将軍様 」と崇め奉らせようとしたのでしょう。
掠め取った億単位のカネは、その野望達成のために
彼しか知らないところへプールしてあるのかもしれません。
そういう遠大な計画があるがゆえに
この男はカネのありかを正直に打ち明けようとはしないでしょう。



まぁそんな妄想はさておき、実際のところ横領されたカネは
彼の性欲と愛人の懐を満たすために使われた
というのが真相でございましょうが.....






コメント

非公開コメント