タブレットよこんにちは




お目汚し、失礼いたします。



思うところあって今年からタブレット端末を購入し
使い始めているのですが、なかなか慣れることができません。
OSが窓印ならまだマシなのでしょうが
あいにくとアンドロイドでございます。



文字の入力がままならず、ファイルの移動やコピー、ウェブブラウザの操作も
今ひとつ思いどおりにならず、つっかえつっかえという感じでございまして
当初の予定ではWindows XPのサポート終了時には
そこそこ使いこなせるようになっておきたかったのでございますが
どうやらまだまだのようでございます。



デジタルデバイドをヒシヒシと感じさせられました。
自分の努力が足りないのだというのはわかるのですが
何やらタブレットに意地悪をされているような気がしてなりません。
生意気で気まぐれな小娘にいいようにあしらわれている
オジサンのようでございます。
これがリアルの小娘なら鼻の下と臍の下を伸ばして
多少なりともいい気持ちになりましょうが、相手は平たい機械でございます。



先日もよせばいいのに
目覚まし時計のアプリをダウンロードして使い始めたのですが
アラームを止める方法を確認せずに眠り込んでしまいました。
で、朝の6時半ごろにセットしていたアラームが鳴り始めたのですが
眠くて眠くて仕方ないため、とりあえずアラームを止めようとしたものの
どうやって止めればいいのかが分かりません。



寝床で横になったままタブレットをかざして
寝ぼけ眼であちこち弄っておりましたら手がスベってしまい
落下したタブレットの角が私の額にまともにぶつかりました。
眉間に激痛が走りまして、その激痛よりもむしろ自分の
「 痛ぁ━━━━━!!」という叫び声の大きさで目が覚めてしまった次第。



一方、いまいましいタブレットはというと私の額の上で跳ね返り
布団の上に落ちましたが、何事も無かったかのように涼しい顔をして
アラームを鳴らし続けております。
しかたなく私はタブレットの電源を切ってアラームを止めました。
額の上だから良かったようなものの、目玉の上で跳ね返っていたら
私の眼球はどうにかなっていたかもしれません。
まったくとんでもない跳ねっ返り娘でございます。



人間の小娘にしろタブレットにしろ
寝床での扱いには要注意でございます。
皆様どうかくれぐれもお気をつけくださいまし.....






コメント

非公開コメント