影武者




お目汚し、失礼いたします。



アメリカの大統領が日本を訪問いたしました。
18年ぶりとのことでございます。
安倍首相とオバマ大統領が日本の寿司屋で食事をしている様子が
テレビで流れておりまして、和やかな雰囲気が感じられましたが
同時進行しているTPP交渉が
結局あまりうまくいかなかったことを考えますと
何やら白々しいものも感じます。



また、TPP交渉で担当大臣や役人が四苦八苦しているさなかに
寿司屋で一杯も無かろうがという声も聞こえてきそうでございますが
さもありなんでございます。
まるで受験勉強に打ち込む息子のそばで
イチャつきながら大人のオモチャに興じている
両親の姿を見ているようで、いただけません。
もっとも、じゃあ鹿爪らしい顔をして
不味そうに茶を啜っている首相と大統領の姿を見ていれば
イイというわけでもございませんが。



それにしても米国大統領オバマ氏
なかなかエネルギッシュな印象がございます。
若いということもありましょうが
やはり体格の良さが影響しているのでございましょう。
日本を訪問後すぐに韓国を訪れておりますが
あまり疲れた様子が感じられません。
ずいぶん昔、日本を訪れた老齢の米国大統領は
過密スケジュールと疲労の蓄積から
晩餐会で「 ブッシュ〜〜!」とゲロを噴きながら卒倒しておりましたが
オバマ氏からは、そんな様子が微塵も感じられません。



精巧にできたロボットではないかと勘ぐりたくもなりますが
ロボット技術に関しては最先端を走っている我が国でございます。
これからは首相や大臣や役人をこっそりとロボットにすり替えておき
交渉や議論を彼らにさせてみてはいかがでございましょう。
知力・体力ともに優れている諸外国の交渉担当者と戦って
我が国が勝ち残る方法は
それしか残されていないような気がいたします.....






コメント

非公開コメント