秋汗




お目汚し、失礼いたします。



炎暑の夏があっけなく消え去り
気がつけば涼しげな秋でございます。
スポーツの秋ということで、夏の暑さによるものとは違う
爽やかな汗を流しているかたもおられましょう。
スポーツで流した汗が秋風に乾いていく
ヒンヤリとした感覚は実に心地よいものでございます。



子供の頃から私はずっとスポーツ音痴でございまして
何らかの体育会系のクラブやサークルに所属したことなど
まったくございませんでした。
しかしそんな私でも子供の頃は
何故か秋になってもよく汗をかき
秋風に汗の乾いていく感触を楽しんでいた記憶がございます。
たぶん、友達とよく鬼ごっこをして遊んで
走り回っておりましたので
それで汗をかいていたのでございましょう。



加齢により足腰が弱ったため
今の私にはスポーツも鬼ごっこも縁遠いものでございます。
秋風に乾く心地よい汗を流す機会はほとんどございません。
肉体的な作業や労働に従事しているときは汗も流れましょうが
仕事中でのことでございます。
汗の乾く爽やかな感触を楽しむ余裕はございません。
むしろイヤ~な汗をかくことが多々ございます。



最近は、そういった気持ち悪い汗が
季節を問わず流れるようになりました。
ビジネスやプライベートの場でのストレスからくる
脂汗でございます。
そしてその汗が秋風に乾くときに感じるのは
爽やかさとは程遠い、ブキミな生暖かさでございます.....







追記

昨日2014年9月25日より
当ブログ開設から4年目に突入いたしました。
引き続き当ブログをよろしくお願い申し上げます。



で、突然ではございますが
本日よりメールフォームを設けることにいたしました。
「 お目~ル 」と申しますのがそれでございます。
御感想・おコメントなどございましたら
「 お目~ル 」をクリックしてお送りくださいまし。



なお、いただいたメッセージに対して
返信をさせていただくか否かということや
返信の内容につきましては
当方の独断と偏見、気まぐれと体調などに則り
時間的な余裕と相談の上で決めさせていただく所存でございます。
恐れ入りますが、あらかじめ御了承のほどお願い申し上げます。



こちらもあわせて御覧くださいまし.....

お目通し、お願いいたします。 2014年9月26日
http://omeyogoshisitsurei.blog.fc2.com/blog-entry-342.html






コメント

非公開コメント