大晦日の胃痛




お目汚し、失礼いたします。



NHKは先日、今年の紅白歌合戦の出場歌手を発表いたしました。
有名無名、老若男女、さまざまなミュージシャンが名を連ねておりますが
その中に出場4回目のN氏がいらっしゃいます。



N氏は以前、大麻取締法で逮捕されたことがあり
その後起訴猶予処分となったのでございますが
その際、女性タレントとの不倫も取り沙汰されて
かなり週刊誌から叩かれていたようでございました。



今も覚えているのでございますが
その当時、某写真週刊誌がN氏の私生活について
暴露記事のようなものを書いておりまして
何やら大人のオモチャを自分で改造し
スペシャルバイブを作って悦に入っていたとのこと。
記事によれば、まるでキングギドラのような
三本首のものだったそうでございます。
ギターの弾き語りができるかたですので
手先が器用なのはわかりますが
三本首のバイブなどどうやって使うのでございましょう。



このN氏、かなりコワモテのミュージシャンでございまして
その辺の逸話も多いようでございます。
また某大物バンド「 SAS 」との確執・因縁は有名でございまして
東スポWebによれば、こともあろうにNHK
此度の紅白歌合戦における出し物の一つとして
出場者枠に入っていないこのSAS
サプライズ出演させるかもしれないとの事。
最近のNHKは制作スタッフの中に花火師か危険物取扱者を
雇い入れているようでございます。



単にN氏を出場させるだけでは芸が無いという配慮かもしれませんが
僭越ながら一視聴者として申し上げますならば
そのような見ていて胃が痛くなりそうな歌番組は御免でございます。
N氏にはせいぜい、氏が作ったと言われているスペシャルバイブを
紅白歌合戦のステージ上にいくつも並べまして
それぞれ3本の首がグイングインとうねるなか
OH~ Junko!」と熱唱していただければ十分でございます.....






コメント

非公開コメント