怪演




お目汚し、失礼いたします。



一昨年に公開されていた映画「 HK 変態仮面 」という作品を
某動画サイトで拝見いたしました。
漫画家のあんど慶周氏の作品「 究極!!変態仮面 」が原作となっている
実写映画でございます。



私も原作はよく読んでおりましたので、映画は見に行きたかったのですが
誰かを誘っていっしょに見るには恥ずかしく、一人で見るには恥ずかしく
レンタルビデオ店で借りるには恥ずかしく、結局そのまま見ずにいたのですが
とある動画サイトでこの作品を見ることができることを知り
思わず「 ギャオ!」と歓喜の叫びを上げた次第でございます。



で、コソ~リ拝見した感想でございますが、確かにおもしろぅございました。
ただ、若干テンポが悪かったような気がいたしまして
もう少し畳み掛けるような、あるいは流れるような展開になっていても
良かったのではないかと存じますが
ヒロイン役の清水富美加というオニャノコが可愛かったのと
戸渡役の俳優の怪演を見ることができたのはラッキーでございました。



この俳優、安田顕というかたでございまして
つい最近では北野武監督の映画作品にも出演されております。
「 HK 変態仮面 」では主役の変態仮面を上回る変態ぶりを演じておられまして
またその変態哲学が実に理にかなっており
私、安田氏の演技やセリフに一々頷いていた次第でございます。



以前、テレビドラマ「 ずっとあなたが好きだった 」において
マザコンで変態の夫役を俳優の佐野史郎氏が演じ
その怪演が評価されて売れっ子俳優となったことがございましたが
それと似たような成り行きで、安田氏も大ブレイクするかもしれません。
時代は今、「 変態 」なのでございます.....






コメント

非公開コメント