事故赤面




お目汚し、失礼いたします。



中国の天津で起きた爆発事故は
死者数が100人を越える大惨事となっているようでございます。
あの国のことでございますから
どんなに大きな事故や悲惨な事件も死者数が50人以内に収まってしまう
と聞いておったのですが、必ずしもそうではないようでございます。
まぁ一部情報によれば、死者数は1000人を越えるとも言われておりますが。



そんな中、事故の深刻さをさらに上乗せするようなニュースがございました。
爆発の被害そのものはもちろんでございますが
現場の倉庫街には何やら有毒物質が保管されていたらしく
猛毒性の神経ガスが事故現場から検出されたとのこと。
化学兵器でも作って貯蔵していたのでございましょうか。



このニュース、中国の国営放送による報道だったのでございますが
現在、このニュース報道は見ることができなくなっているそうでございます。
中国政府による情報統制がおこなわれているのかもしれません。
化学兵器禁止条約の締約国がさようなものを作り置きしていたなどと知られたら
どんなことになりますかなぁ。
まぁ、情報統制をしたくなるのも無理はございますまい。



それにしても都合の悪いものを隠蔽し
ひそかに処分したりカモフラージュをかけたりするのが可能なのは
国家権力であればこそでございまして
私のような市井の一変態、いや一庶民には無理な話でございます。
もし私の実家で爆発事故でも起きればどうなりましょう。
押入れの中に隠してあるあんな本 (;´Д`) ε`*) や、こんな雑誌 (。人。)
あんなDVD 豸CこIiiつ ≫゜ )とか
こんなビデオカセット (゚∀゚(⊃*⊂) が路上に散乱し
それ以後、実家の近所を歩くときは常に赤面するハメになってしまいましょう。



ああ、私も都合の悪いことを隠蔽できる国家権力がほしい.....






コメント

非公開コメント