Crisis




お目汚し、失礼いたします。



クリスマスとは本来西洋のお祭りでございますが
ハロウィンやバレンタインデー同様、大きな経済効果が望めるビジネスチャンスとして
私たち日本人の生活にすっかり馴染んでおりまする。
そんなクリスマスには三つの顔がございまして
一つはそういったお祭り騒ぎに参加して喜びはしゃぐ人々の顔
もう一つは経済的理由でお祭り騒ぎに参加できないとか
イブやクリスマス当日を「 シングルベル 」で過ごさなければならないとかいった人々の沈んだ顔
そしてもう一つ「 イブ? クリスマス? フッ、関係ないね 」とスルーする人々の涼しい顔でございます。



実際にはこの三つの顔が交互に訪れたり、交じり合ったりしているのが現実の様相でございましょうが
さらに昨今はこの三つの顔に新たな第四の顔が加わっているようでございます。
それは恐怖に怯える顔、もしくは不安に慄く顔でございます。



ここ数年、イスラム系テロ集団による無差別テロが相次ぎ
フランスで起きた同時多発テロは記憶に新しいところでございます。
この手の騒ぎを引き起こす連中の思考形態はどれも同じでございまして
要するに究極の「 カマッテチャン 」なのでございます。
そんなカマッテチャンがかまってもらえるべく、人が楽しそうにしているところへ押しかけて来て
イタイタシイ騒ぎを起こそうとするのは当然のなりゆきでございまして
クリスマス関連の催しなどは大きな「 かまって効果 」が望めるテロチャンスでもございます。



国際社会における日本のスタンスにもカマッテチャンは目をつけていることでしょうから
わが国においても念のため、こういった輩がしでかす「 カマッテロ 」については
用心するに越したことはないでしょう。
それにしても嘆かわしい世の中になったものでございます。
昔読んだ某有名作家のショートショートに
地球侵略の目的でやって来た宇宙人が、たまたまその日がクリスマスイヴだったため
平和で穏やかな地球人たちの様子を見て侵略を思いとどまるという作品がございましたが
これからは、もしそんな宇宙人が地球にやって来れば
カマッテチャンもろとも人類は滅亡してしまうというオチになるかもしれません.....


                                        プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント