縁起物




あけましてお目汚し、失礼いたします。



今年の干支は申でございます。ということで猿にまつわる話なのですが
大阪府の北部に箕面山という山がございまして
そこはかつては猿で有名な観光地でした。
以前は山道を歩いたり車を停めたりしていると
よく野生のニホンザルが近寄って来たものですが
少なくとも私の知る限りでは、最近は近寄って来るどころか
姿を見ることさえ全くと言っていいほどございません。



人間との距離が近くなり過ぎた猿たちが
地元民や観光客に被害をもたらすようになったため
観光名物として扱うのではなく、野生動物として保護されるようになったのでございます。
そのため現在では猿を見かけても近寄らないようにと地元の市役所が呼びかけており
また餌など与えれば罰金を取られることになっております。
猿を見かけなくなった原因には、そういった生活環境の変化があるのかもしれません。



ところで猿と言えばいろいろなものを連想されるかと存じますが
私が真っ先に思い浮かべるのはバナナでございます。
理由は猿の好物だからということもありますが
最近の私、朝食にバナナを食べると健康に良いということを耳にいたしまして
毎朝バナナを一本食べることにしておりまする。
そのこともあってバナナを真っ先に連想するのでございます。



縁起を担ぐようでございますが干支が申で、猿の好物がバナナだということを考えると
バナナを食べていれば、今年は運気が上がりそうな気がいたします。
またバナナに似ているもの、バナナに縁のあるもの、剥けるものや黄色いものなども
食べるとイイことがあるのではないでしょうか。
干支の置物やお守りなどもよろしゅうございますが
今年は夜の夫婦生活において生尺やスカトロプレイに励んでみてはいかがでしょう。
思わぬ御利益があるかもしれません。



何やら新年早々、イカ臭くて饐えたニオイのする話で恐縮でございます。
ともあれ皆様、今年も当ブログをよろしくお願い申し上げまする.....


                                        プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント