つかみどころ




お目汚し、失礼いたします。



新年二日目の午後、親戚の家を訪問しておりました。
おせち料理などいただきまして、すっかりくつろぎ、世間話に花を咲かせておったのですが
この日はちょうどその親戚の娘が正月休みを利用して夫とともに里帰りしておりました。



娘と申しましても歳はもう50近い中年女性でございまして
花も恥らう乙女だとか白魚のような指を持つ新妻だとかいう時代はとっくに過ぎております。
この娘が酒も入り、また実家にいるという開放感からか
ずいぶんとあけっぴろげな話をしておりました。
いわく、実家のトイレには温水洗浄便座が無いから困るというのでございます。



その親戚のお宅はシャワー式トイレではございません。
父親が頑固でそのようなものは必要無いと申しており
娘も幼少期からそのようなトイレで育ったのですが
嫁ぎ先のトイレに温水洗浄便座が設えてあり、今ではそういうトイレに慣れてしまって
むしろ実家のトイレの方を敬遠するようになってしまったのでございます。
嫁ぎ先のトイレの方がずっと快適だと申す妻の話をそばで聞いていた夫は
嬉しいような困ったような、複雑な表情を浮かべておりました。



女性はややもすると便秘や痔に悩まされがちであり
それゆえ女性にとってトイレが快適だというのは何より大切なことでございます。
ということはつまり女性はトイレが快適な家を好むということでございます。
そこでカノジョができないとお嘆きの男性諸氏に御提案でございますが
自宅のトイレがシャワー式トイレでないかたはシャワー式に変えてみてはいかがでしょう。
またすでにシャワー式になっているのなら
さらに機能性や付加価値の高い温水洗浄便座でアップグレードしてみてはいかがでしょうか。



男は料理上手な女性に惹かれるものでございまして
女性はそんな男の習性を利用し、料理の腕を上げて彼氏をモノにしようといたします。
俗に言う「 男性の胃袋をつかむ 」というやつですが
男性の側もトイレを快適なものにしてカノジョをモノにするという
「 女性の肛門をつかむ 」ことを試みてはいかがでしょうか.....


                                        プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント