肘鉄の女




お目汚し、失礼いたします。



年も明けた1月6日、もうすっかり世間が仕事始めの空気に包まれていた朝のことでございます。
東京はJR品川駅の構内で、プラットホームの線路際を歩いていた34歳の女が
すれ違った男性に肘鉄を食らわせ、男性は線路上に落下して右足を脱臼する大ケガをしたとのこと。
男性が落下したことに気づいたJRの駅員が、ただちに電車の進入を防ぐ措置を取りましたので
大事には至りませんでしたが、一歩間違えればグロい人身事故になっていたところでございます。



申すまでもございませんが「 肘鉄 」というのは、
「 乗り鉄 」「 撮り鉄 」といった鉄オタの種類を指す言葉ではなく
自分の肘を使って相手を突くことでございます。
女の肘鉄と申しますと、何やら色恋沙汰の話を連想いたしますが
線路際での女の肘鉄はダイレクトな死につながる危険な行為でございます。
また男性についても、プラットホームの端を歩いているエロい熟女を見て
ズボンを押し上げたイチモツの先端がその熟女を突いて線路上に落としてしまうという
「 チン鉄 」という現象がございまして非常に危険でございます。十分お気をつけくださいまし。



ところで傷害容疑で逮捕されたこの34歳の女、容疑を否認しておりますが
防犯カメラには犯行の様子が映っているそうでございまして
また以前にも似たようなトラブルを引き起こしていたことがあるとのこと。
写真で見る限り、女優の小林聡美さんに似ているというのがちょっと気になりますが
そのような危険な行為をしでかすような女には見えません。
ただ、女の自宅近所に住む人々の話によれば
何やら荒っぽくて意固地なところのある人物のようでございまして
このような女と通勤の途中でもめたら、㌧だ災難になりそうでございます。



私はふだん電車に乗ることはあまりございませんが
もし乗ったときにこんな女とトラブルになったらいかがいたしましょうか。
相手はたぶん恐ろしい肘鉄攻撃で襲い掛かってくることでしょうから
こちらもチン鉄攻撃で応酬せねばなりますまい。
しかしチン鉄と申しましても、もはや年を経て硬度が低下してしまった私のイチモツでございます。
相手の強烈な肘鉄攻撃を受けて心も股間も簡単に折れてしまいそうな気がいたします.....


                                        プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント