食べ合わせ




お目汚し、失礼いたします。



本日は土用の丑の日でございまして
ちょっと贅沢をして鰻料理を食卓に並べる御家庭もあるかと存じます。
私は元々、鰻のような泥臭い魚は苦手でございますので
最近の鰻の高騰ぶりを見聞きしても大した衝撃は感じません。
鰻好きのかたには失礼ですが、「 へぇ~、そうかい 」と思うだけでございます。



昔、私が小学生だった頃、新聞の写真付き記事で鰻丼のことを書いたものがございました。
確か「 鰻丼は二階建て 」というタイトルだったかと存じます。
鰻丼の写真の横にタイトルと文章が書かれておりまして、記事の詳しい内容は覚えておりませんが
どこかの食堂のメニューとして出てきた鰻丼が、上に載っている鰻の蒲焼とは別に
御飯の中にも鰻の蒲焼が入っているということについて書かれたコラムかエッセイのようなものでした。
最近は鰻が高価なせいで鰻丼も一階建てでございましょう。



鰻は食べると精が付くと申しますが、梅干といっしょに食するのは食べ合わせが良くないと申します。
私が聞いた話では、梅干の酸が鰻の肉のたんぱく質を固めてしまうため、おなかを壊すそうですが
そういう食べ合わせをして実際におなかを壊したとか体調が悪くなったとかいう話は
聞いたことがございません。おそらく都市伝説の一つなのでございましょう。



鰻と梅干の食べ合わせについての真偽のほどはわかりませんが
人間関係や政治、宗教、民族間にも食べ合わせの悪いものがあるようでございます。
そういった食べ合わせの悪さは当事者ばかりでなく、周囲にも被害や迷惑を及ぼしますが
当事者はそんなことなどお構いなしでございまして
あいつが悪い、向こうが謝れ、こんな目に遭わされた、あんなのアリか?と
延々と揉め続けて際限がございません。
おまけにこの気持ちは俺たちにしか分からないとか
私たちのことを理解できるはずがないなどと言われては、ウンザリして誰も見向きをしなくなりましょう。



今、この世界を崩壊に導こうとしているのは、この「 食べ合わせの悪さ 」でございます。
これも都市伝説であればいいのですが.....




                                        プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント