思う壺




お目汚し、失礼いたします。



厚化粧と揶揄されていた女史が東京都知事選で勝利を収めております。
厚化粧かどうかはわかりませんが、小池百合子氏
私の印象では、何やらおっとりしていてあまり表情に変化が見られず
激したり沈み込んだりした顔を拝見したことがございません。
そういう意味では非常にクールであり、政治家向きの人だという気はいたします。
その一方で、これもまた私の個人的な印象でございますが
童顔でかわいいおばさんという感じもいたします。



実を申しますと私、選挙の際の街頭演説や候補者同士の討論の場での
小池百合子氏の言動を見ておりませんので、私の印象は的外れかもしれませんし
世間の耳目にさらされていない小池氏の隠れた一面があるのかもしれませんが
そういった点を除けば、私のような熟女好きにとっては、魅力的な女性に見えまする。
所属政党に向かって弓を引くような形で都知事選に立候補しておりますゆえ
都知事就任後は自民党議員たちとの確執が懸念されますが
何とか乗り切っていくのではないでしょうか。



その際、大年増としての美貌はもちろんのこと
下に向かって微かに崩れた感のある熟女体形が小池氏の武器となりましょう。
都議会での審議中に手厳しい言葉や野次で裏切り者の小池氏を責め立てながらも
いかがわしい妄想で脳と股間を膨らませ、詰めが甘くなる議員たち。
素っ裸にされ、両手で胸を抱えるようにしながらうつむいて恥らう小池氏に対して
あれやこれやと良からぬ事を仕掛けるという妄想で脳内が満たされた熟女マニアの議員たちが
入れ替わり立ち代り都議会のトイレに駆け込む事態になり
その結果、審議が小池氏の意図したとおりに進むということもありえるかもしれません。



こうして議事がシコシコと…おっと失礼、粛々と進行していけば
まさに小池氏の思う壺でございましょう。
ここはひとつ、自民党議員をはじめとする都議会議員の皆様方には
冷静な対応を願いたいものでございます.....




                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント