メンタルとメダル






お目汚し、失礼いたします。



先のオリンピックで銀メダルを獲得したレスリングの樋口黎選手が
十代の頃にアダルトビデオに主役として出演していたのではないかという
とんでもない疑惑が持ち上がっております。
十代の少年がAVに出演することの法的・倫理的問題が気になりますが
それに加えてAVの内容がモーホー向けのものとあって
事はよりセンセーショナルな様相を呈しております。



ビデオの内容は、まぁお決まりのパターンかもしれませんが
先輩の男性の言いなりになって後輩の男性が掘られてしまうというもののようで
ネットで出回っているビデオの画像の一つを拝見しましたら
M字開脚した樋口選手と思しき男性の肛門に別の男性のイチモツがズッポリとハマリ込んでおりました。
レスリングの試合をやっているように見えなくもないのですが
どう見てもNHKがゴールデンタイムのお茶の間に流せるような画像ではございません。



樋口選手を擁護し、この男優は別人だと言い張るネット民もいるようですが
顔は愚か声も耳の形も、脚の傷跡も一致しているとのことで、かなり旗色が悪いようでございます。
樋口選手自身はもちろん疑惑を否定しておりますが
ビデオに映っている男優の顔は自分の顔のコラージュ加工だと申しており
これは男優の顔が自分の顔だと自ら認めてしまったようなもので、プチ失言ではないでしょうか。



それにしても過去にそういった後々面倒なことになりそうなビデオに出演しておきながら
二十歳の若さで銀メダルを取ってしまうとは樋口選手
かなりメンタルの強い逸材と言えるのではないでしょうか。
それだけメンタルの強い彼のことですから、ホモビデオではなく
SMビデオに出演する方が似合っているかもしれません。



たとえば全裸のまま後ろ手に縛られた状態で、鞭を使ってタコ殴りにされ
鼻フックをかけられたまま、拡張された肛門と尿道に火のついた蝋燭を突っ込まれ
どんなに痛めつけられても呻き声や喘ぎ声を上げるだけで
絶対に取り乱したり泣き崩れたりはしない……
そういった内容のビデオの方が彼にはふさわしいかもしれません。



もちろんあくまでもこれは一例でございます。
決して私の願望ではございませんので、誤解の無きよう.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント