走り書き 2016年9月29日






お目汚し、失礼いたします。



歌手の故・坂本九氏が歌った曲に「 明日があるさ 」という作品がございますが
この曲、坂本氏以外にもカバーバージョンとして
何人かのミュージシャンが歌っているようでございます。
前向きで明るい曲なのでございますが、ひどく落ち込んだり、ストレスを抱えたりしている人間にとっては
あまり励みにはならないでしょう。
『 明日がある 明日がある 明日があるさ~♪』という歌詞も未来への希望ではなく

明日がある 明日がある 明日があるゾ━━(#゚Д゚#) 』という

明日も辛い毎日が待っているというプレッシャーを象徴する曲となるかもしれません。



先日、米国大統領選のテレビ討論がおこなわれ
民主党候補ヒラリー氏と共和党候補トランプ氏の論戦が繰り広げられておりました。
ヒラリー氏は女性でございまして、もし大統領選に勝利すれば米国初の女性大統領ということになりますが
健康面に不安があるとのこと。
トランプ氏の挑発的な煽りやツッコミを冷静にいなしているシーンをニュース映像で拝見いたしましたが
残念ながら私の印象では
病み上がりの患者が痛み止めやカンフル剤の助けを借りて受け答えをしているようにしか見えませんでした。
かと言ってトランプ氏が頼もしく見えるかと申しますと
いざというときは核ミサイルを何百発ブチ込んでもびくともしないシェルターに閉じこもり
美女を傍らに侍らせて毎日高級シャンパンとハメハメの宴に興じているイメージがございます。
今回の米国大統領選、民主党・共和党ともに弾切れのようでございます。



神奈川県横須賀市の病院で、入院患者が次々と変死する事件が起きているようでございます。
一人の高齢入院患者の不審な死が発端となり、警察の捜査が進むにつれて
ここ3ヶ月間でこの病院の同じ階で入院していた50人近くの患者が亡くなっているという事実も明らかになり
ことによると大量連続殺人事件に発展する可能性があるとの事。
不謹慎ではございますが、例の相模原市の事件が思い出されて慄然といたしますが
今回の事件もあの時のように内部の職員による犯行なのでしょうか。
企業や役所からの個人情報の流出、政治家・公務員の汚職や不正行為、教師による生徒へのパワハラ・セクハラ
福祉施設や病院での入居者に対する虐待、そして殺害……
今の世の中、信用することも信用されることも非常に困難な状況と化しているようでございます.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント