老いの予感






お目汚し、失礼いたします。



お恥ずかしい話ですが私、老化がかなり進んでおります。
脳機能の衰えや体力の減少が確実に身体を侵食しておりまして
肉体的な衰えは、まぁある程度仕方ないかとあきらめがつきますが
脳機能の衰えは何やら歯痒くてたまりません。



最近、「 どうせ減るもんじゃないし 」と「 どっちみち要るものだから 」という
言い回しの意味の違いが分からなくなって焦ったことがございました。
ドラッグストアのペット用品売り場で犬用のガムを見ているうちに
干物が食べたくなってうっかりレジまで持って行こうとしたことがございます。
タブレットやスマホの音声をイヤホンで聴こうとして
プラグの方を耳に差し込んでしまったことも一度や二度ではございません。



皮肉なことに、そんな脳機能の衰えを肉体的な衰えがフォローしてくれる場合がございます。
朝起きたとき、昨日の夕食のおかずが何だったか思い出せなくて戸惑うことがよくあるのですが
胃腸が弱くなったせいで消化不良を引き起こしている場合は
朝トイレへ行って一部未消化の状態で排泄された便を見て
昨日の夕飯のおかずを思い出したりするのでございます。
先日、ハス画像 ( 閲覧危険。画像検索禁止 ) のような状態で出て来たウ▲コを見て
「 ああ、そう言えば昨日はヒジキを食ったっけ…… 」と合点が行った次第。



最近、高齢者による自動車事故が立て続けに起きております。
現在のところ私はまだ高齢者ではございませんが
将来的に見て他人事とは思えなくなってまいりました。
もしそういった事故を起こす可能性があるような兆しが現れたならば
自動車運転免許の返上も視野に入れた何らかの対策が必要になると
覚悟しておいた方が良さそうでございます.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント