電池切れ






お目汚し、失礼いたします。



クルマのキーレスエントリーを動かすリモコンキーの電池が切れたようでございます。
毎回というわけではないのですが、スイッチを押してもドアが反応しないことがあり
これはそろそろ電池がなくなってきたのだなと、交換することにいたしました。



ディーラーで交換してもらうと高くつくので
ホームセンターへ行ってボタン電池を購入、自分で交換いたしました。
さすがに電池を交換するとキーレスエントリーは絶好調でございまして
ドアの開閉音も張りが良く、ボンネットやバックドアまで開け閉めできそうな勢いでございます。



人間もこんな風に電池を交換すれば元気になるというのならイイのですが、そうもいきません。
元旦からひいている風邪があとを引いておりましたが、できるだけ安静にしていたせいか
かなり体調は元に戻ってまいりました。
しかし未だに本調子というわけにはいかない私の身体でございまして
何やら電池が切れてしまったようなそんな気分でございます。



10年ほど前にテレビの情報番組か新聞の投書で聞いた話ですが
弱って動かなくなったカブトムシを見た幼い子供が
電池が切れちゃったと言っていたそうでございます。
そのときは子供の感性の変化に危機感を覚えたものですが
大人の私が人間の自分に対して同じようなことを感じるようになるとは
夢にも思いませんでした。



人間の感性とは変わっていくものでございます。
昨今見聞きする異常な事件、不可解なトラブル、予測しがたい世界情勢を考えると
どうやら人間の感性は、私自身を含めて
明らかに私が子供だった頃とは変わってしまったようでございます。
個人的にはそれが良い方向に変わっているとは思えませんが
お偉い社会学者や心理学者、評論家に言わせれば
悪い方向に変わっているとは必ずしも言い切れない、と申すかもしれません。



私には難しいことはよくわかりませんし
もはやそんなことを考える余裕も若さも知能も持ち合わせておりません。
それより一刻も早く身体が本調子に戻ってもらいたいものでございます。
特に股間のモノに元気がないのは気が滅入ります。
いっそのこと電池を交換して ((((( ヴ~ン ヴ~ン ))))) と動かせたら嬉しいのですが.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント