幻の油井






お目汚し、失礼いたします。



何だか萎えました。
七夕というロマンチックな日にそぐわない話で恐縮でございますが
松居一代さんのことでございます。
女優でタレント、セレブで実業家という七色の顔を持つあのかたが
夫との泥沼離婚で発狂され、YouTubeに自らが登場する映像をアップしている今の状況を見ると
実に悲しゅうございます。
ISに捕虜となっている女性からの悲痛なメッセージのようなあの映像は
一見すると彼女が哀れな犠牲者という印象でございますが
その映像の破壊力たるや「 最恐の鬼女爆誕!」「 狂乱の女神降臨!」「 妄想の女王覚醒!」
といったキャッチコピーがズッポリとハマりそうでございます。



色気のあるかただとは思っておりました。
もう何十年も前に11PMという夜のバラエティ番組でデビューされ
その後、何やらエロっぽい映画に出演されておりまして
その中でのベッドシーンが週刊誌に載っていたのを拝見したのですが
前立腺が非常に刺激される写真でございました。
ただ、当時は私も若く、もっと刺激的なコンテンツに囲まれた生活を送っていたため
この写真やその元となっている映像作品を見て自家発電をおこなうというほど
燃料やオカズとしての魅力を感じてはおりませんでした。



しかし数年前から、松居さんをテレビやネットで見かけるたびに
この写真を思い出しては、そのエロさがじんわりと私の脳内に染み通り
ノスタルジックな思いとともに自家発電の欲求が芽生えてきたところだったのでございます。
そして彼女が出演したその映画を
ネットかレンタルビデオ店で手に入れようとしていた矢先に、この騒ぎ.....
ドン引きでございます。



夫の船越さんは糖尿病を患ったために自家発電所が廃炉状態だそうですが
私の自家発電所も、いつまで稼動できるか分かりません。
そんな古ぼけた自家発電所に残された稼動回数のうちの貴重な一回に充てるため
過去に置き忘れてきた幻のような油井に埋もれた燃料を汲み出して
暫し桃源郷を彷徨しようと思っていたのに.....



所詮、幻は幻だったのでございましょう。
これから松居さんと船越さんとの間には、気が滅入るようなバトルが展開され
その火花によって私が胸の奥にしまっていた油井は燃え上がり
あとには白く冷めた灰が詰まっている洞窟になってしまうのかもしれません.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント