OMOTENASHI

OMOTENASHI.jpg





お目汚し、失礼いたします。



旅行会社の添乗員をやっているかたから聞いた話でございますが
朝、チェックアウトを済ませて観光バスに乗り込む団体客を
ホテルや旅館の従業員が手を振りながら見送る場面がございます。
このとき彼らは満面の笑みを浮かべて団体客を見送るのですが、その笑みの裏で

( ふぅ~、やれやれ。宿賃もいただいたし、面倒な客ともこれでお別れ。めでたしめでたし♪ )

と思っているとのこと。



さもありなんといったところでございますが、そう言われてもあまり実感が湧きません。
そういったことを耳にして以降も私、何回か仕事がらみの団体旅行でホテルや旅館の世話になり
朝、愛想笑いを浮かべて見送ってくれる従業員たちの顔を見て
「 ああ、いい人たちにおもてなしをしてもらって楽しかったな 」と感慨にふけったりしておりました。
本当は前夜の宴会でコンパニオンのオネーチャンのお尻を触ってやればよかったとか
あのエロい熟女の仲居さんに一発ヤラせてもらいたかったとか心残りがあったのですが
出発するバスの中から、ホテルの玄関前に従業員がズラリと並んで手を振っている姿を見ていると
そのような薄汚れた煩悩などきれいさっぱり洗い流されてしまいます。



つい先日、米国のトランプ大統領が家族とともに厳重な警戒態勢の中、わが国を訪れておりましたが
日本側の対応は至れり尽くせりのOMOTENASHI、痒い股間に手が届くといったありさまでございました。
歓迎晩餐会にはピコ太郎氏や女優の米倉涼子さんなどが出席し
ゴルフ接待にはプロゴルファーの松山英樹氏が駆り出されておりました。
日米首脳会談も無事終了し、トランプ大統領一行は7日午前、次の訪問国に向けて旅立ちましたが
此度のトランプ訪日に携わった日本側の関係者としては
そのときはまさに冒頭に書いたホテル従業員たちのような気分だったことでしょう。



ところで今回のトランプ氏の訪日、大統領本人に対するおもてなしはもちろんのこと
その娘のイヴァンカ氏への気遣いも並々ならぬものがあったようでございます。
これは外務省からの進言だという噂もございますが
そのせいか私の個人的印象としてはファーストレディのメラニア夫人
いくぶん霞んだような扱いを受けているように見えました。
ミキモトの銀座四丁目本店を首相夫人の昭恵氏とともに訪れている様子がテレビで流れておりましたが
何やら「 奥方2人には真珠でも見せておけ、いっそのこと真珠入りのイチモツでも突っ込んでおけ!」
といったゾンザイさが見え隠れしているような気がいたしました。



まぁそれでもトランプ氏の次の訪問国よりかはマシでございましょう。
歓迎晩餐会で「 独島エビ 」を供したり、「 元従軍慰安婦 」を招いたりといった
来賓客がさっきまで泊まっていたホテルをディスるようなマネをする安宿に
まともなおもてなしができるとは到底思えませんので.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント