移動量と運動量






お目汚し、失礼いたします。



毎年、地元の市町村がおこなう健康診断を受けているのでございますが
今年は血液検査で悪玉コレステロールが2割増しだそうでございます。
2、3年前から悪玉コレステロールが若干高めだという検査結果が出ておりましたが
2割も増えたのはあまりにも突然でございまして、健康診断をおこなったかかりつけ医院の医師から
「 食べる量を減らしてもっと運動しろ 」と言われた次第。



身長170cmで体重63kgならBMIは21.8で、63kgは適正体重より少ないぐらいなのですが
血液検査では厳然として悪玉コレステロール値が高いという結果が出ているわけでございます。
で、最近食べる量は減らしたのですが、それだけではダメだということで
運動量の方を増やさねばなりません。
車で毎日10km以上、場合によっては50km以上移動することがあるのですが
移動量が増えても、運動量すなわち歩く量は少ないか減ることもあるわけでございまして
その積み重ねが悪玉コレステロールの増加を招いたのでしょう。



そんなおり、得意先の社長から
スマホが万歩計になるアプリがあると聞きましたので、私もダウンロードしました。
身長と体重を入力すると健康維持のための一日あたりの目標歩数が出てくるのですが
身長170cm、体重63kgという私の身体からすると、一日6000歩とのこと。
毎日6000歩目指して歩くようにしているのですが
先月は梅雨のせいで外を出歩くことのできない日が多くて困りました。



夜、雨が降る中を帰宅してみたら、目標の半分も歩いていないということが多々あり
そんな日は自宅マンションの非常階段の上り下りで歩数を稼ごうと思ったのですが
夜間にそんなことをすれば不審者と思われそうなので、それもできず
しかたないので自宅の室内で足踏みをやっておりました。
おまけに足踏みの音でマンションの下の住人に迷惑をかけるんじゃないかと思い
マヌケではございますが、抜き足・差し足・忍び足で足踏みをしていたのでございます。
何やらストレスがたまって、なおさら健康に悪そうでございました。



まぁそんな梅雨も今月に入ってようやく明けたようですが、今度は猛暑が襲ってきております。
また西日本では数日にわたるこの前の豪雨により大災害となりまして多くのかたが亡くなられ
被災地では人々が避難所暮らしと復旧作業や救助活動で難儀されているとのこと。
いつもながら思うのですが、天変地異というものの理不尽さには
目の眩むような怒りと吐き気のするような無力感を感じます。
被災地での一分一秒でも早い救助・復旧・復興と
かような災害を皆無にする方策が少しでも早く編み出されることを望む次第でございます.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント