体当たりレポート






お目汚し、失礼いたします。



ORICON NEWSが毎年恒例でおこなっている
「 好きな女性アナウンサーランキング 」という催し物において
元NHKアナウンサーで今は民放のニュースキャスターを務めておられる
有働由美子さんが今年の1位に選ばれたそうでございます。
選ばれた理由としては取り繕った雰囲気の無い自然体の姿と
経験豊富な落ち着きのある物腰が視聴者に好感や安定感を与えたからだとのこと。



私もこの人には特に悪い印象は持っておりませんし
他の多くの視聴者と同じような好感と安定感をこの人から頂いておりますゆえ
どちらかと言えば好きなアナウンサーではございます。
しかしORICON NEWSの記事を拝見いたしますと
私がお気に入りの女性アナウンサー、ヒロド歩美チャンがランクインしておりません。
まぁ彼女はまだ若くて知名度も経験も露出度も少ないゆえ致し方ないのでございますが
彼女があの可愛いおでこをテカらせながら
ゴールデンの時間帯にメインキャスターとしてニュースを読む姿を
早く見てみたいものでございます。



まぁそれはともかく、今年、好きな女子アナNo.1の座に輝いた有働由美子さん
自然体というのは彼女の持って生まれた気質なのでしょうが
その落ち着いた安定感のようなもの、ある意味貫禄のようなものは
やはりNHKにいたころの経験が役に立っているのでございましょう。
なにしろ夫婦間のセックスレス問題を朝8時台の情報番組で取り上げた際に
膣トレーニングのマシンを体験レポートした時の有働さんの様子は
今でもネット民の語り草になっており
マシンに乗った時に発した彼女の「 あっ、あっ 」という声は
中途半端なポルノ女優の喘ぎ声など足元にも及ばないような
極上のオカズだというもっぱらの噂でございます。
そういったきわどいレポートも体当たりでこなす男勝りの度胸の良さが
彼女の貫禄のようなものとなっているのは間違いございません。



当時はあのレポートを「 やり過ぎ 」「 はしたない 」「 不謹慎 」などと
叩く声もあったようですが、言いたいやつには言わせておけばイイのでございます。
女性アナウンサーが膣を刺激されて喘ぎ声を出しているビデオを
国営放送の朝のテレビ番組で流すなんてけしからんということなのでしょうが
じゃあ何ですか、男性アナウンサーにレポートさせろとでもいうのでしょうかね?
男だって同じ体験レポートをすればあんな声の一つや二つ、出るものですゾ。
羽鳥慎一や富川悠太、軽部真一にしたってあのマシンの上に乗っかれば
きっと「 あっ、あっ、あっ……アッーーー!」という声を発するに違いありません。



ともあれ、有働由美子さんにはオメデトウと申し上げたいところでございますし
彼女にはこれからもなお一層の精進をなされ、さらなる飛躍を遂げることを期待しておりまする。
願わくば今度は膣でなくアナルの開発マシンの体験レポートに
前途有望な若手の男性アナウンサーを率いて挑んでもらいたいものでございます.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント