延びるモラトリアム






お目汚し、失礼いたします。



しばらく更新が途切れておりまして恐縮でございます。
ようやく時間的・精神的余裕ができましたので、さて何を書こうかと考えたのですが
とりあえず今はこの話題で書かざるを得ないといったところでございましょうか。



自民党の小泉進次郎議員とフリーアナウンサー滝川クリステルさんとの
結婚のニュースでございます。
かたや将来の日本国首相候補と目される与党若手議員のエース
かたや東京オリンピック招致で「 お・も・て・な・し ♥ 」パフォーマンスを披露した
才色兼備のハーフ女性。
おまけにそのおなかの中にはすでに小泉氏の二世が宿っているという
「 できちゃった結婚 」.....おっと失礼、「 やっちゃった結婚 」ともなれば
何やら俄然ドラマチックな色合いを帯びることになり
当分の間、御両人の一挙手一投足に注目が集まることになるのではないかと存じます。



そして社会的に知名度の高い男女ゆえ、こういった結婚が巷で話題になれば
もしかすると世の中の独身率が減り、結婚や子作りに邁進するカップルが増えて
少子高齢化に歯止めをかける一助になるのではないかと一瞬思ったわけですが
よくよく考えてみれば事はそれほど単純ではないような気がいたします。
何しろ小泉進次郎氏、38歳。滝川クリステルさん、41歳。
この事実が独身者にとって婚姻モラトリアムを引き伸ばすことになり
男は38になるまで、女は41歳までに結婚すりゃいいやという
共通認識や一般的風潮を強めることになりはすまいか、それが心配でございます。
これでは却って少子高齢化を促進するような結果になりかねず
また呑気に構えすぎていたために
みすみす出会いの機会を見逃してしまうというリスクも生じましょう。



それにしても進次郎氏、父親があの小泉純一郎氏でございます。
進次郎氏が滝川さんを連れて父親のもとへ結婚の報告に行ったときに
「 一度は結婚した方がいい 」などと新妻の前で申したとのことで
イタイタシさは健在といったところでございましょうか。
インタビューの中で滝川さんがその純一郎氏に「 名前を間違えられた 」とおっしゃったときは
老いて半ボケ状態になった純一郎氏が滝川さんの下の名前を間違え
放禁ワードのような名前で呼んだのではと一瞬、ハラハラ・ワクテカいたしましたが
お約束どおりと申しますか「 クリスタル 」と呼んだとのことでホッといたしました。
まぁ私も脳機能にかなり衰えが出ておりまして
他人のことを半ボケと揶揄できるほど頭が冴え渡っているわけではございませんが。



まぁ何はともあれ、おめでたいことでございますゆえ
ここはひとつ祝福の言葉でも述べさせていただくことにいたしましょう。
小泉純一郎さん、滝川クリトリスさん、御結婚おめでとうございます.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント