マネープレイングゲーム






お目汚し、失礼いたします。



先日、セルフのGSで車に給油しておりましたら思わず吹き出しそうになりました。
給油機が8台あったのですが、そこかしこで犬の鳴き声が聞こえるのでございます。
私もそうだったのですが、いわゆる電子マネーのプリペイドカードを使って給油しているGS利用者が3、4人居て
その利用者が相前後して読み取り機にカードをかざしていたのでございます。
しかも私も含めてそれらの利用者が皆、かざすと犬の鳴き声がする某電子マネーを使っていた次第。



政府主導で電子マネーの利用促進がおこなわれているせいか
以前よりは電子マネーで支払いを済ませる買い物客が増えたような気がいたします。
私も先月から犬のマークの電子マネーの利用を始めましたが、正直、始める前は不安でした。
うまく使えるかどうかわからず、レジのところでトラブるのではないかという不安もございましたが
何よりも電子マネーを利用することで金銭感覚が薄れ
余計な出費がかさむのではないかということが不安でございました。



私の場合、プリペイド型の電子マネーでございまして、現金でチャージするという方法をとっております。
これならクレジットカードで衝動買いをしてあとで明細書を見たら
キン玉が飛び出るような金額に驚くということもないのですが
最低でも1,000円はチャージしなければならず
またチャージする金額が少ないと何度もチャージしなければならなくなり
それが面倒なのでチャージする金額がだんだん高額になってまいります。
クレジットカードはおろか電子マネーを使う経験など今まで無かったため
電子マネー初体験の私はチャージ金額が増えていくたびに
自分がどんどん何かヤバイことの深みにハマっていくような後ろめたさを感じます。
スーパーやコンビニの店頭のレジでチャージをしてもらうたびに
今まで体験したことの無かった新たな快感を開発されていくようで妙な気分になってしまい
「 ワオン!」と読み取り機が吠えるたびに思わずケツを手で押さえるのが癖になってしまいました。



しかしその反面、財布が軽くなったのは事実でございます。
今まではレジのところで小銭を出す際にモタモタして顰蹙を買うのが嫌で
紙幣を出しておつりをもらうということが多かったため、財布に小銭がたまって膨らみがちでございましたが
電子マネーを使い出してからは財布がスリムになりました。
また若いころに慣れ親しんだロールプレイングゲームのドラクエシリーズでは私
どちらかと言えばゴールドを節約しながらゲームを進めていくタイプだったので
電子マネーの扱いに慣れてくれば、テレビゲームに登場するアイテムと同じ感覚が醸成され
自分の場合むしろ無駄遣いをしなくなるような気がいたします。



今後は一つの電子マネーがどの店でも使えるようにするのが
電子マネー普及の一つの課題ではないかと存じます。
現時点では店によって使える電子マネーがまちまちでございまして
私のようにスマホやケータイのアプリ型は使わず
プリペイドカード式電子マネーだけという利用者にしてみれば
財布はスリムになったもののカード入れがデブるということになってしまいます。
プリペイドカード一枚でどの店の支払いもできるようなシステムが
早く整備されることを望む所存でございます.....





                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント