根は女の子






お目汚し、失礼いたします。



元女子プロレスラーのジャガー横田さんの夫で医師の木下博勝氏が
パワーハラスメントをおこなっているとして告発されております。
木下氏はその気弱そうな外見とは裏腹に
告発した准看護師の男性に対して暴言を浴びせ暴力を振るっていたそうでございまして
その裏と表の顔のギャップが世を騒がせているようでございます。



妻のジャガー横田さんについては私も若いころ
テレビで女子プロレスを扱ったバラエティ番組や芸能ニュースなどで何回か拝見したことがございますが
実はジャガーさんは北斗晶やデビル雅美とは違いまして
現役時代はヒール( 悪役 )ではなくベビーフェイス( 善玉 )でございました。
もちろん女子プロレスラーとして活躍していたわけですから強くないわけはなく
そろそろ結婚を考えてもいいかなという年頃になったころ、テレビのバラエティ番組に出演されたとき
もし男性とつきあうようになったら、その男性に望むこととして
次のようなことをおっしゃっておられました。



「 たとえばデートの最中、ガラの悪い男たちに絡まれたとしますよね。
 そんなとき、私一人でも何とかできるんですけど
 たとえ喧嘩が弱くても私を守ろうとするような勇敢な態度を見せてほしいですね 」




女子プロレスラーとしての自負と可愛らしい乙女心が混じった絶妙のコメントでございました。
このコメントを耳にしたとき、私は彼女の強さや頼もしさを感じると同時に
ああ、マットの上で相手レスラーを蹴ったり殴ったりしていても、根は「 女の子 」なんだと妙に感心しました。
そんな彼女が伴侶に選んだ木下氏、おそらくそういう勇敢なところを見せたのでございましょう。
繁華街を二人きりで歩いていてDQNたちに絡まれた時
木下氏は身を挺して彼女を守ろうとしたに違いありません。
何も木下氏が前に出る必要は無いのでございます。
横田さんが瞬殺でDQNどもを叩きのめしていたでしょうに
それでも横田さんを守ろうとDQN連中に立ち向かっていく木下氏。



「 おい、やめろ!」
「 何だテメェは?!」
「 彼女は僕の大事な人だ! 指一本触れさせないぞ!」
「 おもしれぇ。テメェがこのネーチャンの身代わりになるってのか?」
「 よー し、かまわねぇからコイツのケツを掘っちまおうぜ!」
「 よーし、って……え? ええ? 何でそうなるの?」
「 うるせぇ! それっ、やっちまえ!」
「 アッー!」




横田さんは木下氏のそういう健気な姿に惚れ込んで結婚を決意したのでございましょう。
しかし一方、木下氏は心と肛門に深刻なダメージを負ったのではないかと存じます。
それが今日の木下氏の暴力的傾向、そして裏と表の二面性の原因になったとは考えられないでしょうか。
いろいろ言われておりますが木下氏、根は「 女の子 」なのかもしれません.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929

コメント

非公開コメント