すったもんだの末






お目汚し、失礼いたします。



極めて残念なことですが、お客様の中にはいいかげんなかたやルーズなかたもおられます。
こちらの説明を聞いていない、理解していない、約束をすっぽかす、支払いが悪い、連絡を入れないなど
ビジネスをやる上で支障になるようなことに無頓着な方がいらっしゃるのでございます。
どちらかと言えばクレーマーよりもこちらの方が始末が悪い場合が往々にしてございまして
つい最近も打ち合わせの席に来ないお客様がいらっしゃいまして難儀いたしました。
なんの連絡もよこさず、こちらが連絡を入れると留守電でございます。
やる気が無いのかと思い、あえてメッセージは吹き込まず電話を切りました。



そういういいかげんなお客様に関して思い出すのもイヤな経験が何度かございます。
思い出すのもイヤなのでよく覚えていないのですが、何年か前
お客様の方で加工を施した製品にこちらがさらに加工を加えて納品するという案件がございました。
私は製品の品質を確保するため、お客様がおこなう加工について最低限これだけのことをやっておいてくれと
念を入れてお願いしておきました。向こうもそれを了承してして事は進んでいったのですが
こちらが加工する段になってお客様から頂いたものを見るとこちらが指示したとおりの仕様になっておりません。



これではクレームが付きそうなのでその旨をお客様に伝え、どうしてこうなったのか、お尋ねしました。
それに対して返答は「 わからない 」とのこと。
とにかくこれではうちとしても加工はできないので指示したとおりの仕様にしてほしいと申し上げ
製品をお返しいたしました。
するとその翌日、お客様が加工を依頼した工場の専務だか営業担当だかが電話をかけてきまして
今更そんなことを言われても困る、このまま先へ進めてくれとゴネるのでございます。
そのゴネかたがまた絶妙でございまして、皮肉たっぷり嫌味たっぷり
時には裁判沙汰になるかもしれないという脅し文句を交えながらネチネチとゴネるのでございます。



お客様が文句を言ってくるのならまだしも
なんでお客様の外注先が私どものところへ文句を言ってくるのか、謎でございます。
はっきり申しまして、こちらの預かり知らないことでこちらの預かり知らない者が文句を言って来られても
困惑するばかりでございますが
まぁそんなことを申しても角が立つばかりでチンコも立たなければマンコも濡れないわけでございます。
それゆえおとなしく話を聞いてはおりましたが、一応言うべきことは言いまして
それに対して向こうはああでもない、こうでもないと言い返してきましたが、粛々とスルーいたしました。
そうやって吸った揉んだの末、私のイチモツがイキそうにない、折れる様子が無いと悟ったのか
結局、相手は罵倒語たっぷりの捨てゼリフとともに電話をガチャ切りしたのでございます。



その後、加工し直された製品が私のところに届き、その案件は一応トラブルもなく片付いたのですが
非常に不愉快でございましたし、脅し文句のようなことも言われて精神的苦痛も味わいました。
けれども、もしかするとその工場にしてもお客様からいいかげんな指示をされて
その指示通りに加工しただけなのかもしれず、ある意味被害者だったのかもしれません。
とにかく、いいかげんでルーズな相手には要注意でございます.....






                                       プロフィール画像2015圧縮前→fg→圧縮→jpg→FC2画像圧縮20150929


コメント

非公開コメント