踊る変質者たち




お目汚し、失礼いたします。



今月3日、愛知県の名古屋市で同じマンションに住む7歳の小学生女児を
自宅に監禁したとして23歳の男が逮捕されております。
容疑者の自宅からはこの男の父親が殺害されているのも見つかっており
現場の状況から容疑者は、女児を監禁していることをとがめられるのを恐れてか
もしくはとがめられているうちに、父親を殺害してしまったようでございます。



この23歳男、何をするつもりだったのでございましょう。
おそらく自分の惨めな人生に終止符を打つべく
いたいけな可愛らしい女児を愛でることによって
キュン死するつもりだったのでございましょうが
同じマンションの住人を自宅に監禁するとは
一体どういう神経の持ち主なのでございましょう。
しかも自宅には父親と同居しているのでございます。
バレないとでも思ったのでございましょうか。馬鹿丸出しでございます。



また愛知で斯様な事件が起きたかと思えば
翌4日には広島県で12歳の少女を鞄に詰め込み
タクシーに乗せて運ぼうとした東京の大学生が逮捕されております。
おそらく少女を上海雑技団に叩き売ろうとしたのでございましょうが
このアホ学生、何やら前日の愛知県の事件に触発されたのではないか
という気がしてなりません。



3年ほど前から私、犯罪発生情報をメールで知らせてくれる
警察のサービスを利用しておりまして
街頭犯罪の被害情報や犯罪発生の一報を通知してもらっております。
引ったくりや強盗、空き巣に恐喝、振り込め詐欺などの犯罪情報を
いち早く手に入れ
自分がそういった犯罪に巻き込まれないよう注意を喚起するために
利用し始めたのでございますが、蓋を開けてみると
そのメールのほとんどは不審者や公然猥褻犯といった
変質者による犯罪発生情報ばかりでございました。
私が利用しているサービスの対象地域は、私の街と隣の街だけですので
府内全域の犯罪発生情報を合わせれば
どれだけの数の変質者が跳梁跋扈しているのか見当もつきません。



またこのメール、此度の愛知や広島でのような犯罪が発生、または発覚すると
途端に変質者の犯罪発生情報を伝えるものが多くなります。
自分たちの同類が活躍していると知って「 ブラボー!」とばかりに快哉を叫び
触発されて禁断の行為に及んでしまうのでございましょうか。
そしてこの傾向は、犯人が検挙されたかどうかには左右されません。



少なくとも自分の同類が警察につかまったというニュースを知れば
なりをひそめるのが普通の人間の感覚でございましょうが
そういった正常な神経を持ち合わせていない者にとって
そのようなニュースは、どこ吹く風。
困ったものでございます.....







コメント

非公開コメント